「アメリカの核を手放せ!」と北朝鮮に言われたらどうすべきか?

2016/12/20

8:22からまずはご覧ください。

「北朝鮮にアメリカの核を持つなと言われたら僕は黙ってしまう」

確かにその通りなのかもしれない。
非核三原則で日本は核を持たない宣言をしている。
だから言いだしっぺが条件を守らないという部分で弱みを握られてしまう。

ただそれも本質を付いた返答をすれば
回避できるのでは?と個人的に思うのである。

本質とは目的

日本が非核三原則を掲げた目的は
当然ながら平和である。

だから自衛隊はいざ攻め込まれた時の備えとして
持っているだけであり、
もじ通り軍隊も持っていなければ
核兵器も持たない。

そしてそれは全て違反なく果たしている。
だから本来文句を言われる筋合いはない。

つまりこの場合、
何もない所から要求をしてきくるのは
北朝鮮の方になる。

だからこちらから条件を付ける事が出来るのだ。

条件を出せる側が駆け引きをする時に強い立場でいれる!

もしあちらが「核を持つな」と言ってくるなら
まずこちらが明確な理由を提示を求めればいい。

どうあがいても真っ当な理由があるはずがない。
そしてもし純粋に「核は環境に悪い」だとか、
「その核をこちらに向けて撃たないとは限らない」
「とにかく脅威」「怖い」と言ってくるのなら、

こちらも同じ条件を突きつければいい。
「それはこちらも同じ事だからまずはそちらが核をすてなさい」と。

彼らにそれが出来るはずがないからこれで交渉は終わりだが、
彼らがもし他の国と手を組んだのを考えた時に、

北朝鮮との交渉でアメリカの核を捨てた日本を
他の国が連携で核で狙い撃ちをしてくる事も考えられる。

その際にこちらの条件の提示の仕方として
「アメリカの核を手放してもいいが、その際に我々には自国を
他国からの核を守る術がない。だからその際アメリカの核以上に
安心できる具体的でかつ実現可能な防衛策を提示して貰えない限りは
アメリカの核を手放す条件は飲めない」と言えば済む。

至極真っ当な理由であるし、
当然の流れである。

まぁ、もしケンカしてもいいというのなら、
「アメリカの核を捨てて欲しいのは
君たちが日本に核を打ち込みやすくする為じゃないのかい?」
とストレートに聞いてやればいい。

山本太郎の投稿でも書いたが、
本質を抑えた正論以上に強い駆け引きはない。

しかしそれを橋本さんが分からない訳がない。
つまり一般人の私では考えもつかない攻防や
国同士のルールなどがあるのだろう。

ちなみにトランプが日本から撤退した時に
抑止力として核を持つのも勿論いいが、

それ以上の脅威となるモノをそれまでに
開発は出来ないのだろうか?

核を持つか持たないかと言う二択に
人々がマインドを縛られすぎている気がしてならないのが
私の現時点の意見である。

トランプショックがせまる 貿易戦争・核戦争の危機
トランプショックがせまる 貿易戦争・核戦争の危機

-@Bigphill
-, , , , ,