2月突入!フリーランスの利点をもう一度思い出す。

フリーランスの利点は給料単価を無限大に上げられる
時間を縛られない二点があげられる。

その為に独自の商品で単価の高いコンテンツを作成したり、
もしくはそういった商品を見つけ販売したりすると、
時間もかからず大きな利益を得る事が出来る。

最近はCrowd Worksやココナラに提案ばかりしていたが、
ここらでもう一度根本に戻ろう。

フリーランスを雇う側のメリット


それは企業所属のモノやプロに依頼するよりはるかにローコストである事と
蜜なやり取りが出来る部分が多いに上げられると思う。

そういう意味ではSOHOでの提案において、
向こうが提示した金額より少し少なめな希望額を提示し、
迅速な返答と明確に意思のやり取りできる建設的かつ簡潔な文章を提示する事が大事になるだろう。

最近は希望額はフル満タンに出していたから、
予算を抑えたい雇う側からすると採用しにくいのかもしれない。

あと、文章は短いがサンプルの貼りすぎて長くなっているのかもしれない。
そう考えると貼り付けるサンプルは厳選された案件にマッチングしたモノのみを貼り付ける方がベターかもしれない。

でないと先方も「え、そんなに十何本もサンプルなんてみれないよ」と思っているのかもしれない。
今日から提案の際はそこらへんを調整してやってみようと思う。

1億2千人を相手に商売が出来るメリット


フリーランスのもう一つの利点は自由にマーケットの拡大が狙える所にもある。
折角動画制作をやっていて、しかも結婚ムービーを作成しているのだから、

独自性汎用性をあるアプローチは必ずある。
例えば私はアニメパロディがメインなのだが、
アニメを見ない人でも知っている人気アニメを題材にすれば、

ヒットする確率はぐんと高まる。
例えば「ルパン

世代が変われば「エヴァンゲリオン

進撃の巨人」も

ワンピース」も

今少しずつ問い合わせが増えてきたが、
まだまだ少ない。その原因はサイトやチャンネル運営を動かしたりずSEOが回り切っていないというのもあるが、

最大の原因はズバリ!検索されるビッグキーワードを拾い切れていない所にあると考えらえれる。
なので今月はそれを焦点に絞り動き出す。

それをするには新しい事をする時間が必要だ。

それには本来外注化が必要になってくるのだが、
軌道に乗るまでは肉弾戦で臨むしかない。

だからやっぱり早起きの習慣を完璧に身に着けて、
短時間睡眠の習慣にシフトしていかなければならない。

だが、おそらくはアイソレーションがダンサーの基本のように
寧ろこれも「フリーランサーとしての基本」なのだろう。

自由な時間を得るフリーランスだからこそ、
時間をムダにしないのが本質的な基本なのかもしれない。

まさに「時は金なり」にも通ずる部分のように思えるから、
そうだな、結論を究極に絞ると...

早起きを極める

どんなに遅く寝ても朝6時には起きておきたい。
就寝時間三時間で起きて動けるようになりたい。

ちなみに引き続きアナーキー苦戦中、
たぶん6日頃に完成すると思われる。

うむ、色々頑張る!

ルパン三世 first- TV. BD-BOX [Blu-ray]

Neon Genesis Evangelion: Platinum Collection [DVD]

DVD付き 進撃の巨人(25)限定版 

ワンピース 劇場版 コンプリート DVD-BOX

-@Bigphill
-, , , , , , , , , , ,