beer-2439237_960_720

Kulture Jam お疲れ様でした 2

2018/04/19

4月9日(日曜日)
私は、ビックフィルのイベント「Kulture Jam」に朝から手伝いに行くために MCA のスタジオに向かった。
Kulture Jam7

ミノル
お!ここだ!!

ん?あれは…

しゅんじ君か?








knight-3274300_640
※状況はイメージです。





しゅんじ君
……………

あ…

ミノルさん、さしぶりです。




しゅんじ君

彼の名前はしゅんじ君、モータルコンバットの凄い人だ。
そんな、しゅんじ君は僕の中で自分の人生に大きな影響を与えた一人である。



DJ
10年前、僕がペーペーDJで、よくわからない曲を回していた頃
全然、お客さんが集まらなかったのですよ。優しいダンサーの友人たちが無理やり来てくれたりしていたが、まだまだ選曲も実力もない自分では、逆に来てもらうのも悪いし、続けるのは友人達に迷惑になるなって思って、お客さんがゼロになって諦めかけてた頃、なぜか、しゅんじ君はいつも一人でビールを一杯飲みに来てくれるんです。

ミノル
しゅんじ君、いつもありがとうな
ごめんな、こんな選曲しかできないのに来てくれて、一杯おごるよ

しゅんじ君
いいよいいよ、俺ビール飲みに来てるだけだからW

beer-2439237_960_720

自分のお金でビールを買って、柱の裏の鏡でダウンの練習をひたすらする しゅんじ君

ミノル
俺にはわからない
どうして、こんな何もない状態なのに、いつもお金を使って来てくれるんだ


※金ってのは一体何なんだろうな?


僕は、朝の5時までプレイしなくてはいけないので、ずっとレコードを朝まで回して考えてました。
しゅんじ君は、僕に対して情で来てるわけではない、あのリズムを取るだけの地味な練習を見る限り、たしかに爆音で体にリズムを入れるにはR&Bみたいな曲が気持ちいいのは、共感できた
当時僕の選曲は、お金がないダンサーよりも、お金を使ってくれるお姉ちゃん達の為に R&Bばかり回していました。それは、ダンサーの為にやりだしたのに趣旨が違ってくるもののクラブなので、お金の事を考えないといけない苦渋の選曲でした。
しゅんじ君
ミノル帰るわ~またくるよ

ミノル
ありがとうな、しゅんじ君

そんなしゅんじ君を見て
ある日、ふと答えが出たんですよ。

そうか、しゅんじ君は確かに自分の為に来ているのは確かだな。
でも、自分の為にしている行動が人の為に自然になっている。
凄い人やな。もしかしたら本当に天下(世界)を取るB-BOYになるのかもしれんな…数年後、本当に世界一になってしまった(笑)

そして僕は、ダンサーの為とか綺麗ごとを並べるんじゃなくて、自分がいいと思える事やって、もっと自分の為に生きるべきだと、やり方をかえて、本当にいい物を作ろうと変わる切っ掛けを作らせてもらった人です。
今でも、人の為に何かをするには綺麗ごとを言うだけじゃなくて、自分に実力がないと人に優しくは出来ない、人を助けることが出来る人は、自分に正直に生きれる強さをもっている人間だってね。
しゅんじ君、ありがとうございました。



















10年後…

knight-3274300_640
※状況は変わりません。

ミノル
しゅんじさん、おはようございます。
あの、フィル君は?

しゅんじ君
なんか、10時にくるって言ってましたよ…








10:30…






一方その頃、ビックフィルは…


ade4368e-s
※画像はイメージです。
フィル
続く…

-@ミノルJP, イベント, ダンス, 日記
-, , , ,