• 世界最高級 コーヒー
C2HZgjlUAAA02_7

正しさを理解すると正しくなくても良くなりました。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

久々に思った事を書いてみますって別に大した事を書く訳じゃないのですが、
持論の発信という行為に特に意味を見出さなくなったので、それについて書きたいと思います☆

持論の発信の裏にある認めて欲しいという深層心理

発信は少なからず同意を求める感情も含まれていて、
共感を求める行為の中に自分の正しさを証明したいという深層心理が隠れています。

人は同意や共感される事で迷いが確信に変わり、
認めて貰えた実感で自分の価値を確かめようとします。

人は「正しさ」求めがち

正しさとはあくまで主観と目的を持って成立するモノで、
つまり100人いれば100の正しさがあり、
目的が異なれば正義も変わるもの。

一人でも多くの共感を求める事はエゴの集大成であり、
自分の価値を他人にゆだねる行為を自らしている事にもなりかねません。

何より今自分が知っている事は、
興味さえあれば皆タイミングが来れば知る事なので、
わざわざ自分が発信するのは単なる自己満だと理解しました。

でも発信を否定している訳ではない

でも、その一方、
発信がダメだと言っている訳でもありません。

なぜなら認めて欲しいという欲求はごく自然な感情であり、
認められて嬉しくない人はいません。
発信の目的が人を悟らせる・導くではなく、

その後に我に返ってくる達成感や満足感、
つまり己の幸せの為に行動しているという自覚があるのなら、
人の為になる情報であれば発信はむしろされていくべきでしょう。

自分が出した結論

やっぱり本当に伝えたいなら「体現する」事が一番説得力があると。

体現出来て初めて本物になる

なので体現できないモノは持論としてではなく
述べるなら単なる個人としての意見としてがベストだと思うようになりました。

学んだ知識はは大事な自分の子供や家族、
そして助けが必要な自分の関わりのある人に必要なタイミングで使えればそれでいいと、
今は思います。

久しぶりに長文を書いてみて思った事

って、やっぱりこういう長文を書いてみて、
自分で読んでみたらこんな事を書くのはただの変な人だね。w
こんな話一体誰が面白くて知りたいって思うねん!w

やっぱりこういうのを書くのはやめて明日からは楽しい事を書いていこう。w

哲学や心理学、脳科学や宇宙の本質に迫るようなトピックは
またふと気が向いた時があったら、その時にちょろっと書く位にします。w

長文をお読み頂き誠に有難う御座いました。

-@Bigphill, 哲学
-, , , , , ,